Categories

Archives

others

Fw:I ラブ 鳳凰エプロン

NCM_071600010001.jpg
ゆらゆら朝の陽射しの中

常連さんの山崎さんご夫婦お手製のエプロンをつけてオーナーはご機嫌さんで、冬支度をするブログ君の様子を見守っています。
かわいいですね。次は山崎さんご夫婦がいらした時につけてもらいましょうね

handmadeエプロンありがとうございます!
オーナーのエプロンコレクションにまたひとつ素敵なお仲間が増えました。
              涼子

I ラブ 鳳凰エプロン

NCM_071600010001.jpg
ゆらゆら朝の陽射しの中

常連さんの山崎さんご夫婦お手製のエプロンをつけてオーナーはご機嫌さんで、冬支度をするブログ君の様子を見守っています。
かわいいですね。次は山崎さんご夫婦がいらした時につけてもらいましょうね

handmadeエプロンありがとうございます!
オーナーのエプロンコレクションにまたひとつ素敵なお仲間が増えました。
              涼子

消えました。

_MG_4324.jpg
昨日の雪はあっという間に消えてしまいました。今朝は寒いですが、いつもの景色が広がってますよ。カラマツの紅葉もそろそろ終わりそうですし。

紅葉狩りや〜

DSCF0128.jpg
昨日は日帰りボッカに薪集めに冬道ペイント、標高差どれぐらいを動いたのでしょうね…足はつるし…イライラしてオヤジとリョウさんを怒鳴り付けてしまう始末… 魚を一ヶ月ぐらい食べてないからカルシウム不足ですかね…

しかし、山は良い季節です。手がしびれるように冷たくなる空気が森を流れ、吐く息はどこまでも白く立ち上っていく。だからか陽光がたまらなく愛しく感じられるんですよね。色とりどりの葉っぱを踏みしめ、空を見上げれば、様々な形の雲が大行進。稜線の風に吹かれ眺める山々は雪化粧の南アルプス、登山口辺りから少し上では紅葉が本当に美しいし、何か良いんだよな〜温かい鍋でも持参して、お酒でもちびりとやって、紅葉狩りに雪化粧の山々を堪能する!良い季節ですね。楽しむために温かい手袋、防止、絶対に必要です。ちなみに朝の気温はマイナス2℃前後です。日中の日陰も寒いですね。ダウンに雨具があればばっちり。

鳳凰小屋の通常営業もあと少しで終わりです。11月4日までですかね。

冬道

_MG_4268.jpg
いよいよ季節は冬!ということで、小屋から観音岳への登山道のマーキングを徹底的にやってきました。通称近道なんて言われてますが、冬季に道をそれると両サイドに沢が走ってるので非常に危ないみたいです。本当は二万五千の地形図とコンパスで解決するのが当然なんですが、ペンキ塗りで少しでも解消出来るなら、そんなところです。しつこい!なんて言わないでくださいね。よろしくお願いします。

昨日朝焼け

_MG_4230.jpg
週末の朝焼け鑑賞なんて初体験です。人で賑わう観音岳山頂、ガチガチなお弁当、味なんかしないな〜なんて文句を言いながら、染まる南アルプスの山々を堪能しました。東京からやってきた友も二日酔いが吹っ飛ぶような景色に出会えたのではないかな。寒かったな〜雪化粧の北岳から容赦なく吹き付ける風…いよいよな感じです。

今日はお正月営業用の薪集めをしました。薬指をつき指して散々、日が暮れてからも山の中から薪を運び出しましたが、お正月の暖を確保できる量には程遠いです。またリベンジかな…

ヤナギランの綿毛

2012102207510001.jpg
今日も無風快晴です。ヤナギランの綿毛が連日旅立っています、天気の良いひに上昇気流にのりまた風に乗り旅立つ。ヤナギランは小さな種を沢山つくり後は風任せ運が良ければたどり着いた所で繁殖します。
細田倖市

まだまだ ドキドキ。

NCM_069200010001.jpg
「ちょっと見に行っておいでよ」
小屋から歩いて5分くらい
富士見岩へ富士山の冠雪具合を見に行った
近づくほど次第にドキドキしながら小走りでみにゆくと、、

やはり 胸きゅん。
やっぱり富士山かっくいいな
葛飾北斎さんもこんな富士山に感動して絵筆をとったんだなあっ、て
いい感じに5合目くらいまで雪化粧されていらっしゃいました

紅葉はカラマツに移行しだしていますが、鳳凰小屋 まだまだお楽しみございます♪
秋晴れの日は、3時くらいまでスカッと晴れて稜線は見晴らしいいし

小屋の談話室のコタツでぽかぽかほっこりしてください

夜は天の川や星が綺麗ですよ〜
            
             涼子  



さようなら

_MG_4151.jpg
つい最近までこんなにも美しかった紅葉も二日間の雨と風で散り散り…儚いものですね。どきどきするんですよね〜終わってからあれこれと物思いにふけたりして、来年まで会えないんだな〜冬だな〜終わっていきますね。

屋根裏部屋

_MG_4128.jpg
えらくどしゃ降りですよ。朝から雨がやむことなく葉っぱを容赦なく散らしてます。寒いですね…屋根裏部屋の布団に潜り込んでも冷えてきます。見上げると何とも頼もしく感じる屋根、秋雨の山の中、ヌクヌクと出来る場所があるんだな〜凄いな〜なんてしみじみしております。しかし、足先が冷えてしょうがない…こんな氷雨に打たれたら、大変だろうな〜温かい炬燵部屋に行こうか…独り物思いにふけながら凍えるか、どうでもよい葛藤をしながら、夏山シーズンの疲れを癒す一日になりそう。

写真は全く関係ない地蔵岳の夕景です。こんだけざんざん降りだと何もする気がわかないのですよ。

        
<< | 2/110PAGES | >>