Categories

Archives

others

【GW登山道案内】注意が必要なルートについて

15558464480990.jpg

【写真】雪の急登です。この時はひざ上くらいでした。あくまでも残雪期だということをお忘れなく。


GWに鳳凰小屋を利用される際に注意が必要なルートについてご案内します。


GW前半の【ドンドコ沢コース】は熟達者向け

ドンドコ沢コースは、GW後半以降の、トレース(踏み跡)がしっかりしてから通行されるのがおすすめです。


理由は、

・青木鉱泉へ続く冬季ゲートが開放されたばかりなので、トレース(踏み跡)がほぼない

・沢道なので雪がたまっている

ためです。このため、例年、GW前半にはみなさんかなり苦労され、敗退するグループも少なくないです。

※特に残雪期は、【燕頭山コース(御座石鉱泉〜)】のご利用がおすすめです。スタッフが入山しているので、しっかりしたトレースがあります。



◆效翔察曚猟鵡圓砲眞躇佞必要です

同じく中道(青木鉱泉〜薬師岳)も冬季ゲートが開いたばかりなので、トレースがありません。


例年、GW〜5月にかけては、中道を下って、

《雪で道がわからず道迷いする方》

《予想以上に時間がかかって暗くなってしまう方》が必ずあります。ご注意ください。


中道の管理は薬師岳小屋がされています。詳しい情報については、そちらにお問い合わせください。



【鳳凰小屋〜観音岳へのショートカットルート】について

この道は山の北斜面を通るため、雪が溶けずに大量に残っています。こちらもGW後半以降、トレースがしっかりした後に通行されてください。


以上です。



アオト


コメント
ちばさん、了解しました(^_^ゞ
天気も持ちそうですね。楽しみにしてます!

  • アオト
  • 2019/04/22 10:16 PM
詳細な情報ありがとうございます。
26日(金)に入山を予定しています。
  • ちば
  • 2019/04/22 12:39 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック