Categories

Archives

others

週末にお越しの、個性豊かな皆様です。登山道整備、お疲れ様でした(8/1-3)

週末にいらっしゃった皆様をご紹介。

8/1(土)にお越しの小野雅弘さん。猛者(もさ)の中の猛者です。今回は夜叉神峠〜薬師岳〜青木鉱泉〜御座石鉱泉〜鳳凰小屋と5時間ほどで歩いて(走って)いらっしゃいました。帰りは稜線を通って夜叉神峠へ。また遊びにいらしてください。


地元のコッシーさん&ホーリィさん(中央)。

ホーリィさんは地蔵岳へ登るのが初めて。砂の急登で四歩進んで五歩下がりつつも、「楽しい〜」と喜んでおられました。今後の山ガールとしての成長が楽しみです(笑)コッシーさんも今季2回目の訪問、ありがとうございました!


8/2のお越しのタナベさんとシマタイさん。トレイルランナーのお二人ですが、今回は「全歩き」「汗をかかない」をテーマに登っていらっしゃいました。共通の友人(ビール好き)に写真を送るため、ビールを片手にポーズしてますが、(ぼくも含めて)飲んでませんので悪しからず(笑)


韮崎市役所&白鳳会の皆さまに、青木鉱泉の落合さん。ドンドコ沢コースの登山道整備にいらっしゃいました。チェーンソー3台を駆使して、登山道を大幅に整備されました。お疲れ様でした。

また、山梨県植物研究会のお二方&白鳳会の精鋭お二人が、鳳凰三山の植生を調査されました。花ではなく、葉っぱだけを見て、「これは〇〇。これは△△。」と鑑定していかれる様子はまさにWalking Dictionary(生き字引)。大変勉強になりました。


最後に、稜線の整備にあたった別働隊の皆様。ばん亀さんは半年前の大ケガからカムバック。山の復帰戦になりました。ご快復、おめでとうございます。

ご一緒に稜線整備に参加された、薬師岳小屋の小林さんご兄弟・南御室小屋の西川さんもお疲れ様でした。


登山道の整備状況については、また別の記事でご報告したいと思います。



アオト


今日も一日いいお天気に恵まれました。気温は朝13℃、日中18℃。

本日も鳳凰小屋上空は快晴。澄んだ青空が広がりました。


稜線に行けないスタッフの代わりに、常連のカタギリさんが写真を撮ってきてくださいました。

青空を目がけて地蔵岳へ。苦しい砂地の急登も、青空が背中を押してくれます。


青空にオベリスクが映えます。


雲をまとった北岳。甲斐駒ヶ岳や富士山もよく見えていたそうです。


鳳凰小屋に戻って来たみなさんと。今日はお布団もよく乾きました。

(※マスクは撮影時のみ外しております)


ちなみに手前の若者のうち、メガネのお兄さんはなんと今回が初登山。昨日雨の中登って来ただけに、いいお天気に恵まれてよかったですね。

また季節を変えて、足をお運びください。


カタギリさんも、たくさんのお土産に、稜線の写真にありがとうございました。



写真 カタギリさん、アオト

文 アオト


先週末お越しのお客様&先週末のスタッフです(7/10〜12)。明日は倖市さんが新スタッフと入山予定です。

今年もこのコーナーをやります!

梅雨に負けるな!

先週末のお客様とスタッフをご紹介!


7/10(金) ライターの福田勘助さんとカメラマンの松井進さん

山岳雑誌『岳人』の取材で、黒戸尾根〜甲斐駒ヶ岳〜早川尾根を経ていらっしゃいました。

取材記事は8月12日発売の『岳人』9月号に掲載予定です。雨の中、お疲れ様でした!


エルク兄さんこと、綾井くん

甲府のアウトドアショップ「エルク」の若き広報部長、綾井くんです。イケメソです。

天気が悪くてヘリ荷揚げができないと聞いて、歩荷(ぼっか)を手伝ってくれました。背中には、ずっしり約30kgの大荷物(を倖市さんに詰め込まれ…)お疲れ様でした!


7月12日(土) お出迎えの山田さん&まよさん

今季2回目の登場のお二人。これからエルクに出勤するという綾井くんを迎えに、朝7時に鳳凰小屋までいらっしゃいました。

…しかも、御座石から登って来て、一度地蔵岳をタッチして下りて来たというのだから驚きです。たくさんのお土産もありがとうございました。皆でおいしくいただきました(^人^)


地元武川のコッシーさん

去年に続いて遊びに来てくれました。

昨年は人生2回目の登山で鳳凰三山を日帰りされていた強者です。冬山も始められ、次々とステップアップされている姿には刺激を受けます。またお話できるのを楽しみにしています。


最後に週末のスタッフです。マドンナちかさんが入山。護衛として(?)小池さん・さっちゃんが週末の手伝いに来てくれました。ちばさんは新しい大口径の天体望遠鏡を日帰り歩荷、お疲れ様でした。


明日は倖市さんが新スタッフとともに入山予定です。皆様のお越しを心よりお待ちしております。



アオト


今日はくもり時々雨。歩荷入山しました。留守番のトミちゃんがんばりました。

今日は歩荷(ぼっか)しながら入山しました。

↑燕頭山にて週末お手伝いのさっちゃんと。


さっちゃんは新型コロナ対策の案内を作って持って来てくれました。お客様に説明する時に小屋で活用させてもらいます。


ぼくが下山している間、19歳のトミタ少年が鳳凰小屋の留守を守ってくれていました。

ぼく自身もそうでしたが、《初めての一人小屋番》体験は強く思い出に残るものです。

とても初々しいすてきな記事を書いておりますので、ぜひ読んであげてください。

「山で、ひとり」

http://blog.houougoya.jp/?eid=1214960



トミタ少年の留守番の日にお泊まりだった皆様。左の方は二年前にもお越しで、細田倖市オーナーと同い年ということで大変盛り上がった方でした。今年は78歳。倖市さんとともにいつまでもお元気で山を楽しまれてください。トミタ少年を励ましてくださってありがとうございました!



アオト


気温7℃。雨の中の下山、お疲れ様です。マスクの差し入れをありがとうございます。

今日の天気は朝方くもりで、8時過ぎから雨に変わりました。登山者は無く、雨粒がトタン屋根を叩く音だけがリズミカルに響いています。


昨日お泊まりの皆様は、本降りになる前に稜線を周遊し、樹林帯で雨をしのぎながら下山して行かれました。


「ガスで地蔵岳のオベリスクが全然見えなかった」という方もあれば、「ガスが切れて、北岳がちょっと見えたよ!」という方もあり。ぜひまた季節を変え、天気のよい時にも足をお運びください。


写真は17年ぶりに鳳凰にいらっしゃったという石井さんたち(右、山歴50年以上のベテランさんです)と、常連のシゲさんたち(中央)です。

※(写真が暗くて申し訳ないです(^^;) )


シゲさんからは、マスクの差し入れを頂戴しました。大切に使わせていただきます。ありがとうございます。



アオト


営業初日の鳳凰小屋です

6月20日(土)。今シーズンもようやく鳳凰小屋お客様を迎えられる日が来ました。


一番乗りで到着された皆様と。日帰りで通過された方々から「がんばってください」など励ましの言葉を頂き、大変ありがたかったです。


常連の山田さんと、まよさんと。はるばる夜叉神峠からわざわざ鳳凰小屋まで会いに来てくださってありがとうございました!


営業初日にお泊まりのTさんたちと。日の出と稜線の展望を楽しんで頂けてよかったです。いい温泉は見つかりましたか?写真を撮ってくださったお兄さんもありがとうございました。


新型コロナの感染防止に配慮しつつ、鳳凰小屋らしく営業して行きたいと思います。 皆様のお越しをお待ちしております。


※写真撮影時のみ、マスクを外させて頂きました。小屋周りでは、マスクの着用、こまめな手洗い、ゴミのお持ち帰りなどにご協力お願いいたします。



アオト


シーズンラスト

 

今年の鳳凰小屋シーズンのラストを飾っていただきました、娘さんお二人に囲まれる幸せなお父さんとの一枚。薄暗い小屋の食堂で他のお客様からも羨ましがられておりましたね。アップするのが遅くなりました事お詫びさせて下さい。これからも仲良く登山を楽しんで下さい。あ!夏の鳳凰もおすすめですよ!お待ちしております。

さて、あっという間のシーズン終わりを迎えておりまして、気のぬけたような、ないような。今年も無事に終われた事がなによりです、ありがとうございました。年末年始の営業も宜しくお願い致します。



オヤジと地蔵岳

_MG_4375.jpg
70歳のやんちゃな笑顔に出会えた昨日の地蔵岳。冬道の整備にオヤジ自ら登りに…正直言うと、スプレーを持たせたのは失敗だったかな…個人的な理由ですが、どこから撮影しても、石のペイントが気になります。迷わないためにはしょうがないですね…しかし、オヤジと地蔵岳へ行ったのなんて勤めてから初です。まず登りたがらないのですが、昨日は嫌でも地蔵岳の岩場に赤抜沢ノ頭も登っていただきました。なんせオヤジと地蔵岳両方を撮影出来るなんてめったにないチャンスですから。久しぶりに眺める白峰三山はどうだったのだろう、来年も登っていただきたい。

ちばさ〜ん

DSCF0176.jpg
わいわい賑やかな笑い声と笑顔がたくさん咲いた今年の秋の三連休に撮影した
鳳凰小屋集合写真! 素敵なうちの写真家である小屋番がとった集合写真をうちの素敵なスーパー常連さんの千葉さんが特大ポスターにして額にいれて今日担いできてくれました。

千葉さんは今年22回小屋に登ってきてくれました!新記録更新中です
本当にありがとうございます

談話室のコタツの部屋に130人の笑顔が飾ってあります
みなさん是非探しに来てくださいね

今晩は常連さんの山崎さんが差し入れしてくれた ししゃもを美味しくいただきました
涼子

ボッカ

_DSC1768.jpg
地元山梨大学の学生さんにカレーの材料やお酒をボッカしていただきましたよ。さすが、若いパワーは20キロもの荷物を軽々と背負って来てくれました。助かりました。ありがとう。

        
| 1/7PAGES | >>