Categories

Archives

others

ドンドコ沢コースの通行止め解除のお知らせ。注意点もあわせて。

山梨県によるドンドコ沢コースの通行止めが8月8日(土)から解除されます。


注意点は2つです。

|罅曽綉藜垳け

下山はおすすめしません


・【序盤で道迷いしやすい】

・【標高差約1,500mを登る体力が必要】

(例…広河原〜北岳肩の小屋が1,500m、馬場島〜早月小屋が1,500m、黒戸尾根〜七丈小屋が1,700mです)

・【大きな段差がたくさんあります。】

登りは筋力が必要。下りは転倒しないよう注意が必要です。


詳しい登山道情報については、こちらの記事をご確認ください。

【ドンドコ沢コースの登山道情報】(7/5更新)

http://blog.houougoya.jp/?eid=1214952

※時間ができ次第、こちらの記事も更新予定です。


アオト


【夏山のお天気パターンまとめ】鳳凰三山では夏山らしい、いいお天気が毎日続いています

長い梅雨が明けて、夏山らしい、いいお天気が毎日続くようになりました。


今日は、ここ数日の稜線風景とともに、【夏山らしい天気のパターン】について、まとめてみます。


 疏當は天気がよいです〜

こんな青空の下に雲海と山々の展望が連日広がっています。

【天気がよいのは、基本的に早朝です。できるだけ早めに稜線に上がられるのがおすすめです。】


※朝の町は雲海の下なので、天気はくもりになります。山とは天気が違うので、天気予報を見る時には注意されてください。


◆糎畫庵罎里Δ舛縫スが上がってきます〜

だいたい9時ぐらいになると気温が上がり、温まった雲がガスとなって山の上に上がってきます。

山々の展望が次第に見えなくなっていきます。高気圧ど真ん中などでない限り、10時くらいまでが勝負です。


※逆に町は雲が取れて、天気予報は晴れマークに変わります。


〜昼過ぎから夕方にかけては、夕立ちと雷に注意〜

昼過ぎから夕方にかけて、強い夕立ちや雷があるのも、夏山によくあるお天気です。

稜線上で巻き込まれると、さえぎるものがなく危険ですので、早めに稜線歩きを終えられるように計画をされてください。


ぁ遡襪論蔚〜

夜は雲が抜けて、星空が広がることが多いです。コンディションがよければ、天の川も見られます。


以上です。高気圧ど真ん中や、低気圧や台風などの例外はありますが、夏山のお天気は大体こんな感じになります。

早出早着で夏山ならではすてきな時間を楽しまれてください。



アオト


【重要】日帰り登山者の皆様へ 〜鳳凰小屋からの3つのお願いです〜

新型コロナ感染防止のため、日帰り登山者の皆様に3つのお願いがあります。


それは、鳳凰小屋で休憩用のベンチ・水場・トイレ・売店》などを利用される際に、

/緇譴任亮蠕い

⊂屋の周りでのマスクの着用

トイレ用除菌シートの携行と利用

にご協力いただきたい、ということです。


この3点が新型コロナの感染防止に最も有効で、かつ簡単に実行できる方法だと考えています。どうぞご協力よろしくお願いいたします。


------------------------------------------

/緇譴任亮蠕い

新型コロナ対策に最も有効なのは、《手指の消毒》だと言われます。きちんと手を洗えば、ウイルスのほぼ全てを洗い流すことができます。

鳳凰小屋では、水場に手洗い用せっけんをご用意しております。無料でご使用いただけます。休憩される際は必ず水場での手洗いをお願いいたします。

※7月中旬のヘリ荷揚げ後、トイレ前に新たに手洗い専用の水場を設置しました。


⊂屋周りでのマスクの着用

鳳凰小屋で休憩や買い物をされる場合は、他の登山者の方やスタッフへの感染リスクを下げるため、必ずマスクの着用をお願いいたします。


トイレ用除菌シートの携行・利用

トイレを利用される際は、アルコール除菌シートなどで便座をふき取るようにされてください。

除菌シートは小屋の方ではご用意いたしかねますので、各自お持ちいただきますよう、お願い申し上げます。

※感染防止のため、除菌シートはゴミ箱に捨てず、お持ち帰りをお願いいたします。



鳳凰小屋


【重要】鳳凰小屋の今シーズンの営業について(7/24更新)

今シーズンの鳳凰小屋の営業について情報を更新しました。(7/24)


◎営業日程

・6月20日(土)〜 本営業開始(※スタッフが常駐します。)

・小屋閉めは未定です。


◎営業について

テント ✕

宿泊     〇        ※人数制限の完全予約制

売店     〇

食事     〇

寝具の貸出 〇 ※シーツなどお持ちください


◆テント場の利用禁止について

韮崎市と協議した結果、【今シーズンは混雑による感染拡大を避けるため、テント泊を禁止させていただくことにいたしました。】何とぞご協力お願い申し上げます。


◆鳳凰小屋のご宿泊について

,翰縮鵑砲弔い

今シーズンは余裕をもった宿泊スペースを確保するため、完全予約制とさせていただきます。【宿泊をご予定の方は必ずお電話でのご予約をお願いいたします。】

鳳凰小屋連絡所 0551-27-2466 (8時〜19時)


※ご予約が一杯になった場合、ご予約を承れないこともございます。何とぞご了承ください。


売店とお食事について

・【売店は営業します。】ビールやジュースの空き缶やゴミは、感染防止のため、お持ち帰りいただくことになります。ビニール袋などをご持参ください。ご協力お願いいたします。

・お食事は【夕食と朝食の2食とお弁当】をご用意できます。お昼の軽食は行っていません。

★なお、今シーズンはスタッフ数が少ないため、16時までに小屋に到着されなかった方には夕食を提供できません。必ず16時までのご到着をお願いいたします。


◆感染防止対策について

ー蠕いの徹底について

・【新型コロナの対策に最も有効な手段は、手指の消毒です。】

・【小屋到着後】や【トイレや食堂など共有スペースを利用する前後】には必ず水場などでの手洗いをお願いいたします。

・トイレ前に新たに水場を設置しました。(7/22)手洗いにご利用ください。


登山前と受付前の体調チェックについて

・【パーティーリーダーの方は、登山開始前に必ずメンバーの検温や体調のチェックをお願いいたします。】

登られている途中も体調に気を配り、体調が優れない場合は決して無理をされないでください。無理をして小屋で体調が悪化した場合、その後がとても大変です。

・【小屋到着後は、受付前に宿泊の方全員の検温と体調のチェックをさせていただきます。】

(※検温は肌に触れない体温計を使います。)

・体調不良の方が出た場合は、小屋で用意した隔離用テントに移動して頂きます。


★【マスクと消毒液をお持ちください】

・感染防止のため、【小屋到着後はマスクの着用】をお願いします。売店でマスクの販売は行いません。

・個人用の消毒液のご持参とご使用にご協力お願いいたします。


た下爾反俺颪砲弔い(※今後変更の可能性もあります)

・鳳凰小屋では間仕切りを使わず、お客様同士の間隔を空ける形(ゾーニング)で感染防止の対策とさせていただきます。

・【鳳凰小屋では枕・敷き掛け布団・毛布などの貸し出しを行います。】

★寝具が直接肌に触れないよう【枕カバーとシーツ】【インナーシュラフ】【シュラフカバー】のいずれかを必ずご持参ください。

・共有の寝具を使用されたくない方は、マット、寝袋(や枕)をご持参ください。

・また換気を徹底するため、部屋の窓を開けた状態にする予定です。【寒さが気になる場合は防寒のご用意】もお願いいたします。


イ食事について

食事は従来の相席では感染リスクが高まりますので、

・食事一回ごとの人数を減らし、十分な距離を空ける

・グループ毎に食事する場所や時間をずらす

などの工夫を必要に応じて行う予定です。


なお、天気のよい日は外のベンチで食事をしていただくこともございます。スタッフはいつも外で朝食をとっていますが、開放感があり思った以上に気持ちがいいものですよ。お客様にも好評です。


---------------------------------


以上です。また変更点があれば、当ブログにてお知らせいたします。


自粛期間に体力が落ちてらっしゃる方も多いかと思います。登山を再開される際は無理をせず里山などから徐々にペースを上げていかれてください。


皆様と山でお会いできる日を楽しみにしております。



鳳凰小屋


雲ひとつ無い星空です。明朝は雲海の上から夏山らしい景色を眺められそうです。

(画質が荒いので分かりにくいかもしれませんが…)

今宵の鳳凰小屋上空には雲ひとつ無い星空が広がっています。


ところが、町にいる友人によると、

鳳凰三山のふもと、韮崎市は小雨。

北杜市方面に行くと土砂降りになったとか。


どうも鳳凰三山は雨雲の雲海を突き抜けて、その上にひょっこりと顔を出しているようです。


というわけで、明日は雲海の上の好展望が楽しめるかもしれません。

ガスが上がってくるのも早いと思いますので、早めに稜線に上がられるのがおすすめです。



アオト


晴れ時々くもり。夏の風が吹き抜ける爽やかな天気です。蝶たちも日光浴中かな。

今朝は雨でしたが、8時頃に止みました。


今は晴れ時々くもり。吹き抜ける風がとても爽やかです。

気温は朝14℃、日中17℃。

ここぞとばかりに食器を日光消毒したり、


おなじみの布団干しをしたりしています。


蝶たちも姿を現して日光浴中。

アカマダラ?

この子はクモマベニヒカゲですね。毎年よく遊びに来ます。


オーナーの倖市さんは、現在登山道整備をしながら下山中。次は8月17日頃に登って来る予定です。


明日は久々に天気予報がいいですね。好展望に期待したいものです。


(※最後の写真はお茶と一緒にケーキを頂いているところでした。坂部さん、ごちそうさまでした(^人^))



アオト


雨が上がりました!稜線に偵察隊を派遣中です。

鳳凰小屋は昨日から雨。

「予報もよくないし、今日も一日ダメだろうなぁ」


…と思っていたら、


突然、晴れました!


倖市さんは定位置でお湯沸かし。


庭のクルマユリも日光浴なう。


とりいそぎ稜線に偵察隊を派遣しましたので、後ほど、地蔵岳周辺の様子を報告してくれるはずです。楽しみにされていてください。



※今日から小休暇で下山してきます。金曜には戻る予定です。


アオト


【バス利用をご計画の皆様へ】登山バスの当面運休について

【韮崎駅〜登山口(御座石鉱泉・青木鉱泉)】をつなぐ山梨中央交通の登山バスについてです。


明日7月23日(土)より運行開始しておりましたが、新型コロナの感染者数増加と降り続く雨の影響で、

【当分の間、運休となる見込みです。】

(※マイカーでの通行は問題ありません。)


運行再開につきましては、バス会社に直接お問い合わせください。

山梨中央交通

0522-62-0777



以上、鳳凰小屋


今朝はくもり。午前中は天気が持ちそうです。

おはようございます!今日の鳳凰はくもり空。気温は13℃。風が少し肌寒いです。

今朝の富士山。てっぺんだけ笠雲です。


地蔵岳も焼けていました。


北アルプス方面は、白馬岳、火打・妙高の方まで視界が抜けていたようです。


昨日は夜に小さな来客がありました。後ほどブログで紹介したいと思います。



アオト


今朝は雨ときどきくもり。手指消毒用に新しい水場を設置しました。

今日の鳳凰小屋は雨が降ったり止んだりのお天気です。朝の気温は13℃。

鳳凰小屋名物の「キバナノアツモリソウ」は、この四連休で見納めになりそうです。今年もよく咲いてくれました。


昨日は、感染症対策として、トイレ前に手洗い用の水場を設置しました。


地面を掘ってホースを埋め、

ホースをつないで、沢まで引っ張って、

完成!

新型コロナなど感染症対策には手指の消毒が一番有効です。

トイレを利用される前後や食事の前など、こまめな手洗いにご協力をお願いいたします。



アオト


        
| 1/22PAGES | >>